病気平癒がん封じ祈祷と水子供養のお寺「せんき薬師」

病気平癒がん封じ祈祷と水子供養のお寺「せんき薬師」の住職が、毎日撮影したご祈祷動画や行事案内などをアップしていきます。

カテゴリ: 年中行事

今日は月例縁日お護摩祈祷をご修行申し上げました。

連休中ということもあり、お子様連れのご家族が多くお参りいただきました。

10時のお護摩祈祷の際、男性が突然意識を失い、周りが騒然とする中、居合わせた男性看護師の方に心臓マッサージを行っていただき、救急車を呼び、急ぎ病院へ搬送してもらいました。

夕方頃にご本人が顔色もよくお寺に来られたので、皆で喜び合いました。

これもお薬師様のお陰をいただけたのだと思います。


01f72c435bbf7cda288ebe86c8ded484a69461e6a7



本日のお護摩祈祷動画です。どうぞごゆっくりお祈り下さいませ。










7月20日お護摩祈祷の動画


猛暑酷暑激暑を乗り越えて、残暑も少しづつ収まってしましたね。

自然の中にも秋を感じるようになってきました。

今週末は4連休になりますが、20日の月例縁日にお護摩祈祷をご修行いたします。



月例縁日 お護摩祈祷のご案内


日時  9月20日() お護摩祈祷大祭

護摩祈祷時間  午前10時~、11時30分~、午後2時~
         (開始15分前に受付にお越し下さい)




P1020931



皆様お誘いあわせの上、是非お参りください



本日は、先祖供養水子供養戦没者慰霊の『総供養祭』を厳修致しました。


皆様、今の自分を導いてくれたご先祖様に深い報恩感謝を捧げていました。


01b406c668e325d5eceb445b04981dde00077d06c0




年に一度の特別なご供養をご修行させていただきました。どうぞごゆっくりお祈り下さいませ。


本日は年間行事、総供養祭の日でした。

皆さんの縁ある大切な方。ご先祖さま。水子の霊。この国を守るため。また対戦国からの攻撃でお亡くなりになった方。有縁無縁、全ての御霊の供養を行います。

本日ご参詣いただいた皆さまには、ご供養後にそれぞれ塔婆をお渡しし、ご本尊、せんき薬師のお仏前で、塔婆に仏飯を盛り付けご奉納いただきました。また、今日の為に全国からお申し込みいただいた皆さまの塔婆は、参詣いただいた方がお帰りになった後、寺院関係者にて全て仏飯を盛り付け奉納させていただいております。

来月20日は護摩供養です。9月20日は日曜日です。是非ともご参詣下さい。

STAFF記


_1
本日の導師は老僧がつとめます

_2
洒水加持


_3
平日にも関わらず、すべての座で多くの方にご参詣いただきました。

_4
塔婆に仏飯をお供えします

_5
天気が良すぎます・・。

_6


_7
冬瓜です

_8


_9


_10


_11
十二神将お守り。お守りは毎月変わります。

_13


_14


_15


_16
_17


_18


_19


_20


_21


_22


_23


_24


_25


_26


_1020266


_1020292


_1020295


_1020309


_1020317


_1020320


P1220503


P1220649


P1220675


P1220686

ご先祖様・戦没者・水子さんの『総供養祭』のご案内

  日 時8月20日(火) 受付時間 午前9時~3時

総供養祭では、皆様のご先祖様、水子さん、戦没者の諸精霊をご供養申し上げます。 

 先祖供養は、あなたも、私も、だれもが、今この世に生きていられるのは亡き父母、祖父母、祖祖父母、祖祖・・・父母と、生命の誕生から途切れることなく続いてきた続けてきてくれた命がご先祖様がいてくれたから、私たちは”います”。

そのご先祖様に、感謝とご恩に報いるためのご供養【総供養祭】です。



P1020560


 水子供養は、母の胎内に宿った小さな生命だけれど、この世の光を浴びれず、ママの胸に抱かれることもできず、喜びも怒りも哀しさも楽しさも感じることができず、天国に旅立っていった亡き赤ちゃん。 そんな赤ちゃんのこれからの幸せを願い、愛情を届けるためのご供養です。

 戦没者供養は、今の日本の繁栄発展は過去数々の戦争で我が国を家族を愛する人を守るために犠牲になられた戦没者の方々のお陰です。皆様のご家族にも出兵され戦没された方がいらっしゃるはずです。 ぜひ、子孫である皆さんご家族の幸せと繁栄を切に願われた戦没霊へ感謝と報恩のご供養です。

 しかしご供養をする機会はあるようで、なかなかありません。

「ご供養とは、私たちへの功徳も多し」と昔からいわれるように、ご縁をいただいているお薬師様にご先祖さま水子さん戦没霊のご供養をされて、亡き方々の幸せが増すとともに、皆様の祈願成就の功徳をいただくためにも、是非「総供養祭」をお申込みください。 



P1030005



  • お申込みは、トップページのお問合せから、①お申込みされる方のご住所、②お名前、③生年月日、④ご供養される方【戒名、○○家先祖供養、水子供養、戦没霊○○○○氏など】(何件でも結構です)をメールしてください。
  • ご確認後、返信メールをお送りします。
     なお、ご供養料はご来寺の際、もしくは郵便振込書をお送りいたしますので、その旨もお伝えくださいね。
  •   ご供養志納料 ー 1霊位 2000円~
  • 当日は名鉄国府宮駅より直通バスが運転されます。

名鉄国府宮駅ターミナル ⇔ せんき薬師 直通バス時刻表

 (駅ロータリーのファミリーマートの前でお待ちください。運転手がお迎えします。)

↑このページのトップヘ